成長ホルモン 注射 アンチエイジング

スポンサードリンク

高齢者に成長ホルモンを投与するとどうなるか?

 

ルードマン博士の研究そのものが61歳から81歳が対象でした。

 

成長ホルモンの効果が最初に確認されたのは、高齢者においてだったのです。

 

高齢者に成長ホルモンを投与した時に最も劇的なのは、実は身体に及ぼす効果よりも精神・認知機能に及ぼす効果だと思われます。

 

 

成長ホルモンを投与すると皮膚や筋肉の機能が回復して、みずみずしく、強く、しなやかさを取り戻せます。

 

ですが、成長ホルモン投与によって身体だけでなく、気持ちが若くなるのです。

 

好奇心が旺盛になるのと、うれしい、楽しいといったポジティブな感情の発現が大きくなるのですね。

 

 

たとえば、外出して繁華街をぶらぶらして、何か楽しいことないのかなと歩き回る、これは高齢者ではあまり見られなくなる行動です。

 

ところが、成長ホルモンを投与すると、すごくアクティブな気持ちになって、街に出たり、あるいはスポーツカーを乗り回したりする気持ちが芽生えるのです。

 

若者の特徴であるような「旅立ち・発見への欲求」がどんどん湧き出てきて行動に移してしまうのですね。

 

(認知症の徘徊ということではなくて、ですからね。)

 

 

昔はおしゃれをして街に出て、その飲み屋さん界隈ではちょっと有名だったちょい悪おやじだったのが家に引きこもって好々爺としてじーっとしていたのが、ちょい悪親父に戻ります。

 

見た目も10歳ぐらいは若返るのでまたかっこいいです。

 

 

実は、成長ホルモン投与により脳の認知機能も改善します。

 

つまり、頭の回転も速くなるので、復活したちょい悪親父はふたたび大人の会話で周囲を楽しませてくれる人気者になれるのです。

 

 

あ、もともと会話が苦手だった人を得意にするというわけではありません。

 

ですが、若い頃の回転の速さに、大人ならではの経験知を組み合わせてそれを活かすチャンスが巡ってくるのは間違いありません。

 

うまく活かせるといいですね。

 

スポンサードリンク

高齢者に成長ホルモンを投与するとどうなるか?関連ページ

1990年に報告されたルードマン博士の成長ホルモン注射の効果
成長ホルモンを成人に投与すると様々な機能が若返る。1990年にルードマン博士らにより世界的に権威のある科学誌に報告されたこの発見が抗加齢医療を変えました。
皮膚のアンチエイジングに成長ホルモンが効果的
皮膚の細胞外マトリックスの保水能力を上げるためのプロテオグリカンやヒアルロン酸の産生能力を成長ホルモンがあげる
注射は高いけどスプレーなら?効果はいっしょ?
成長ホルモン製剤は舌下スプレーという投与方法もあります。
注射製剤は数種類、打ち方も違います。
成長ホルモン注射製剤にはいろんなタイプがあります
20代以降でも数cm、身長が伸びるケースがある
中高年でも身長が伸びることがあるって信じられます?
治療費用
成長ホルモンを成人に投与すると様々な機能が若返る。1990年に報告されたこの発見が抗加齢医療を変えました。
並行輸入した方がお得?
成長ホルモン製剤にかかるコストを下げるために並行輸入品を手に入れるには
バストアップに成長ホルモンが効果的なんですと?
成長ホルモン投与の思わぬ作用、バストアップについてです
成長ホルモンダイエット 内臓脂肪が減ります。
成長ホルモンを成人に投与すると内臓脂肪が減って中年太り体型が改善されます